バカラの攻略法10%投資法と他の攻略法の比較

バカラは、カジノゲームの中で攻略法の無いゲームであり、バンカーの厳密な勝率は50.68%とほぼイーブンで運に大きく左右されるゲームとされていますが、10%投資法やモンテカルロ法に加え、グッドマン1235法やイーストコーストプログレッション法など数多く存在します。10%投資法は、軍資金の10%を直近の賭け金とする攻略法である事から勝敗に関係無く軍資金の増減が少ない特徴があり、連敗が続くと損失分の回収すら困難になる欠点があります。その為、無為無策に連続して掛け続ける事は連敗してしまう危険性が高く、連敗率を引き下げると共に勝率を向上させる為に自分が独自に決めた勝負条件を満たした時のみ勝負するセルフハイエナ法など他のバカラ攻略法と組み合わせる必要があります。また、ハイリスクハイリターンのルーレットや競馬などの賭け事よりも勝率の高いバカラに適している攻略法とも言えます。

10%投資法は、攻守に優れたバカラ攻略法としてウィナーズ投資法やモンテカルロ法とよく比較されます。ウィナーズ投資法は、連敗した際の1回目の賭け金を直近の掛け金に上乗せして1回目の掛け金を回収し、更に直近の掛け金に連敗の2回目の掛け金を上乗せして行くバカラの攻略法であり、最終的に勝ち数が負け数を上回る事で利益を得る事が出来ます。バカラ以外のゲームを楽しみたい方にはこちらも!チェリーカジノで遊べるロトの遊び方を徹底解説

10%投資法は、軍資金の10%を投資し続ける堅実な攻略法である事からローリスクローリターンであり、連敗し続けた際の損失分を補う為にダブルアップ方式と呼ばれるマーチンゲール法やグランマーチンゲール法を一時的に取り入れるなどの工夫が必要となります。マーチンゲール法は、勝つまで賭け金を2倍にする攻撃の攻略法であり、グランマーチンゲール法は2倍の賭け金を直近の賭け金に上乗せする攻略法です。
また、